テニスサークルの交流会へ

異業種交流を目的として

先日、テニスサークルの交流会に参加してきた。
テニスサークルといっても大学のではなく、異業種交流の一環として開催されているサークルだ。
フリーターはなかなかいろいろな仕事をしている人と知り合う機会がないので、ちょっとネットワークを広げてみたいと思い、参加してみた。

テニスは中学の時部活でちょっとやっていたくらいだが、意外と体がまだ覚えている(相当なまっているが)。
テニスサークルは、初級レベルは歓迎だが、まったくの初心者はNG。
やはり少しはやっていた人でないと、足手まといになるからだろうか、自分はギリギリのラインだった。

異業種交流というだけあり、職業はさまざま。
会社員や看護師、保育士、アパレル販売など実にたくさんの仕事をしている人がいて、勉強になる。
テニスという共通の目的のもと集まっているので、話が途切れてしまうこともないし、こういったサークルは思いの外居心地がよい。

年齢層は20代がほとんど。
サークルによってはもっと年齢層が幅広かったり、テニスレベルも幅広く募集しているところもあるようだが、今回自分が参加したサークルは、皆同じようなレベルの人が集まっている。
良し悪しだが、自分は同年代の知り合いを増やしたかったので、結果オーライである。

tennis_01

心身ともに元気になれそう

交流会は居酒屋チェーンのお店で開催された。
いたって普通の飲み会だが、皆スポーツをしているということもあってかとてもさっぱりしていて明るく、交流会はとても盛り上がった。

自分はフリーターなので、冷ややかな目で見られないか心配だったが、同じフリーターの人も数人いて心強かった。
ただし、ほかのフリーターの人は音楽をやっていたり、役者活動をしている人で、何もしていないフリーターは自分だけだったが。

サークルでは積極的に対戦相手のサークルも募集しているらしい。
しかもレベルの高い対戦相手を募集しているようなので、これは自分もしっかりやらないととあせってきた。
それぞれ自主練なんかをしている人も多いようなので、自分もラケットとか買い足したほうがいいかもしれない。

バイトのシフトの関係もあるので、毎回参加するというのは厳しそうだが、みんなそれぞれ自分のプライベートと両立しながら参加しているようで、そんな気軽さもよいと思った。
ジョギングも始めたし、テニスも始めたので、これからどんどん健康になったらいいなと思う。

今はまだ入ったばかりなので、先に入った人たちに合わせて活動しているだけでが、今後自分でコートをおさえたり、試合の対戦相手を探すなどいろいろなことをやるようになるらしい。
体育会系は嫌いではないので、何気に今から楽しみにしている。
交流会の幹事も交代で回ってくるらしいので、今からでもよさげな店をチェックしておこう。