沖縄県のご当地グルメ

グルメの宝庫沖縄で、沖縄料理を堪能!

島国として知られている沖縄は、本土から離れているからこそ、独自の料理文化が根付き、いずれの料理も、沖縄料理として広く愛されているグルメと言えるでしょう。
観光客も増加の一途を辿っている沖縄に、料理目当てで訪れるという観光客も多く、日本国内をはじめ、海外にも根強いファンがいることで知られています。
そんな沖縄料理には、例えばこのようなグルメがあるでしょう。

沖縄ならではの麺類、沖縄そば

沖縄の人気お取り寄せグルメの一種としても知られているのが、沖縄そばです。
ソーキそばやてびちソバと呼ばれることもあるこちらのグルメですが、豚骨などをじっくりと煮詰めて出してスープを利用し、その中に、ソーキそばならソーキそばを、てびちソバならてびちそば、ヨモギそばや野菜ソバなど、好みのお蕎麦を入れることで、自分だけのオリジナルお蕎麦を完成させることが出来ます。
スープはコクのあるあっさりとした味わいが特徴的で、お店によって出汁を変え、味わいを変えているのもポイントの一つです。

完熟フルーツも沖縄ならではの人気グルメ

マンゴーやシークワーサー、パイナップルなど、沖縄の暖かい気候を利用して、太陽の光をいっぱい浴びた、沖縄ならではの完熟フルーツも人気グルメとして知られています。
沖縄の完熟マンゴーは、非常に果肉がジューシーで、口に入れた瞬間に果汁が口いっぱいに広がることが特徴で、美しい果肉の色を見るだけで、ついついよだれが出てしまうと評判になっています。

また、シークワーサーは様々な料理に添えられる、レモン的存在として知られていますが、その特徴的な酸っぱさを利用した、シークワーサーソーダやアイスなども、美味しいデザートグルメとして人気が高いでしょう。

ゴーヤ料理も欠かせない!

沖縄と言えば、やっぱりゴーヤ料理!
ゴーヤチャンプルーなど、沖縄では家庭料理として出されている健康食品ゴーヤ料理は、その独特の苦みから、自分で調理をするのは難しいと感じるかもしれませんが、沖縄では、ゴーヤ本来の美味しさを実感することが出来るでしょう。
様々なお店で食べることが出来ますので、沖縄にいったらこちらも食べておきたいグルメの一つです。

お土産も充実!ちんすこうや紅芋チップスも忘れずに

沖縄はこのように様々なグルメがあることで知られていますが、現地で食べるだけではなく、お土産にピッタリのおやつ類も充実しています。
特に人気なのが、ちんすこうや紅芋チップスです。

ちんすこうは、砂糖、小麦粉、ラードを混ぜて焼き上げたお菓子で、プレーンだけではなく、チョコやフルーツなど、様々な味が販売されています。
また、沖縄特産の紅芋をスライスして揚げた、紅芋チップスもお土産にはピッタリです!