趣味のひとつです

今一番はまっている趣味は料理です。
実はつい最近アルバイトで厨房の手伝いをしたのですが、そこで教えてもらった料理のいくつかが簡単なのにとてもおいしくできるもので、自宅で見よう見まねで作ってみたところすっかり自分で作るのが趣味になってしまいました。
これまでも家計を楽にするために自炊をするようにはしてきたつもりですが、作る料理のレパートリーはそれほど多いというほどでもなく、焼きそば、カレー、シチュー、チャーハン、うどんといった感じで簡単にすぐできてそこそこおいしいものに偏る傾向がありました。

スパニッシュ風オムレツ

ですが最近教えてもらったレシピの一つであるオムライスがとても簡単でおいしく、以来卵系の料理にはまってしまっています。
他にも親子丼やカツ丼といった丼ものにしたり、オムレツもちょっと工夫をしてスパニッシュ風にしたりといったアレンジを加えています。
中でもスパニッシュ風オムレツはあまり料理に慣れていない男性にもおすすめの一品で、おかずにもなるしそのままおつまみにも使えるしとかなり出番が多い料理になっています。
ちなみにスパニッシュ風オムレツというのは、オムレツの具材にトマトやじゃがいもが入ったもののことです。
俺自身スパニッシュ「風」として作っているので正確な定義や作り方はすみませんが知りません。

レシピ

自己流のレシピをちょっと紹介していけば、用意するのはじゃがいも、タマネギ、トマト、ピーマンなどお好みの野菜です。
まずは野菜を一口大に切って、火が通りにくいじゃがいもとタマネギを最初に炒めます。
少しやわらかくなったところでトマトやピーマンなどを好みの固さになるようなタイミングで入れ、そこへといた卵をかぶせていきます。
卵は3個くらいをケチらず使うのがコツで、フライパンの上でお好み焼きのように丸く具材を包むようにして焼きます。
半熟状になったらフライ返しを使って裏返して両面に軽く焦げ目をつけたら、ピザのように切りわけて食べます。
卵を丁寧にといてから入れるとふんわりと焼きあがるのでとても簡単でおいしく作ることのできる便利な料理です。

その厨房のバイトは短期間だったのでもうすぐ終わりになってしまうのですが、また機会があったら厨房の仕事ができるようなところに行って新しい料理のアイディアを見つけていきたいと思っています。